今回は衣装のお話①

公演に向けての衣装が出来上がりました‼

10月下旬に
衣装の採寸や色の選定を行い、約1か月かけて制作しました。
制作の話はまた今度。

先日、
全体リハーサルの日に子ども達に渡しましたが、
衣装袋を開けた瞬間の
子ども達の目のキラキラは最高でした
衣装を着せる手伝いをしてくれた中学生達からも、
「カワイイなぁ。」「いいなぁ。」との声が漏れるほど♡

普段のレッスン着での練習とは違うテンションの上がり具合で、衣装の力も借りて、普段以上にリハーサルを頑張っていました。

舞台は、
照明、大道具(今回はありませんがw)、音響、衣装
など、全ての環境が
子ども達のパフォーマンスをより素敵にしてくれます!

もちろん、普段の練習、何もない状態でも素敵に見せるスキル
が必要ですが、
たくさんの努力をのり超えた先に、
より、パフォーマンスを素敵に魅せてくれます。
照明や音響、舞台の空気感を感じるのは、
ホールに入ってからになりますが、
一足先に、衣装の力を実感しました


さて。
ここから。
「衣装カワイイね~」
だけではない課題があります

そうです!
衣装を自分で上手に着れるように!
着る順番を間違えないように!


どんなに素敵な衣装でも、
着方が綺麗でなかったり、
衣装チェンジを間違えて、パフォーマンスに間に合わない、、、
ということがあります。
私たちも手伝いますが、
1人でもできるように!
リボン1つ、靴下1つを忘れずに確認できるように。


全体リハーサル以降、
「毎回のレッスンで全ての衣装を持って来てね。」
と伝えてますが、
レッスン時に、
あ!Tシャツない。。。
あ!白くつした忘れた。。。
と何人も焦っている姿が見られましたw
(個人的には、その姿もなかなか微笑ましいが...)


これも練習。これも経験。
マズい!
と実感することで、
気をつけようという気持ちも強くなり、
丁寧に確認するようになります。


本番までにやらなきゃいけないことは、
ダンスを覚える!だけではないのです。
全てのことにおいて、
安心して、本番を迎えられるよう、
焦らず練習しましょうね。


東京の中目黒・三軒茶屋徒歩圏内の
ミュージカル・ダンススクール ミュートレアズール
代表講師 藤村美雅


東京でダンス・ミュージカルするならミュートレ アズール!


まずは体験レッスンに参加してみよう! 体験レッスンのお申込みはこちら

中目黒・三軒茶屋でキッズミュージカル・キッズダンスをしよう!
幼稚園年中〜小学生・中学生・高校生も活動中!
子どものためのミュージカル・ダンススクール ミュートレアズール




公式LINEできました!
こちらもぜひ登録をお願いします!


友だち追加
Lesson class

ダンスレッスンクラスの紹介